スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mika

今夕散歩から帰ってきて急にmika(ワンコ)の具合が悪くなった
ウチにきて15年・・・・
あっという間に息が・・・
寂しくなります。
スポンサーサイト

蝶とんぼ

ひらひらと・・・・
陽に照らされ綺麗でした。

福島潟はやっぱりイイ。

hukusimagata_06_8_7.jpg


中央が福島潟のシンボル「水の駅 ビュー福島潟
福島潟を分かりやすく説明する情報発信施設。
向かって右が「潟来亭」
昭和30年代の民家をモデルにした萱葺き屋根の休憩施設。
囲炉裏ごしに管理人さんが福島潟の昔話を聞かせてくれます。
冬場、この囲炉裏のありがたいこと。
潟にあるのが「ヨウモツ小屋」
魚を獲るための小屋で「魚を待つ」から名前がついたといわれています。
冬に獲れる寒ぶなはご馳走で、葛塚市で売ることで町の人達にも食されました。
<一部雁晴れ舎パンフレットより>
 
夕陽に照らされた潟をぼ~~と眺めてきました
心が癒える場所です



国営越後丘陵公園

dannakamera_1.jpg

 
今日旦那のコンデジの中を覗いてみたら・・
 
「紫陽花とおばさん」

瓢湖

b_hyoko_1.jpg

 
b_hyoko_4.jpg



b_hyoko_3.jpg


 
7月22日瓢湖の画像です
写真撮りに行きたいのですがなかなか思うようにはなりません
これでも主婦なんですね。
 
散歩をされている方が「何を撮りに来なさったね」とお声をかけてくださいました。
私:花も鳥も景色も撮りたくて・・(あれもこれも撮りたいということがデジカメの中にごみをためる原因!!・・まだ直らないこの移り気な性格)
「此処は不思議な鳥がいっぺい居るから楽しんでいきなせい」
確かに、残留組の白鳥にアオサギ・コサギ・ゴイサギ(のほほん父さん教えていただきました)に・・・・
沢山いる~~♪ヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノわぁい



ねずみが走る時計・黒
プロフィール

Author:mika
生まれ  かろうじて30年代
家族   旦那・子供
     ワンコ(mika)15歳
好きな事 陶器を見て歩くこと
写真   諸事情により掲載不可能(笑)

カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

♪BGM
©Plug-in by PRSU

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。